はじめまして:自己紹介と経歴や留学までの経緯

自己紹介。

このブログについて

このサイトは、韓国留学を行く決心をしたとある会社員が留学準備や実際に行ってみた感想を記録するブログです。海外で住み、留学生として過ごすという経験は人生で何度も経験できることではありません。少しでも記録に残したい、そしてそれが誰かのヒントになれば嬉しいと思い始めました。

管理人について

何している人?  社会人
韓国語レベルは? 語学堂2級卒業(日常会話程度)
留学経験は?   韓国へ3ヶ月(1学期)
趣味は?     海外旅行、K-popを聞く、WEBデザイン
好きな韓国料理  ビビン麺、冷麺、キンパ、ダッカルビ、ポッサム
好きな韓国の街  梨泰院、ハンナムドン、弘大
好きな韓国コスメ hince、clio、バニラコ
好きな韓国のお店 「cosmic maison」「the bakers table」「siro」「cherrycoco」「awesomeneed」「path b.」「origiwon」・・・(無限∞)

経歴と留学までの経緯

出版社で働く日々:徹夜は当たり前

出版社へ就職。ファッション雑誌の編集部として取材やモデルキャスティング、企画やライティングまで様々なディレクションを経験。WEBサイトでライターとしても活動。とあるKpopアイドルへ取材をし、あまりのイケメン&高身長&良い香りに面食らい韓国へ興味を持ち始める。働く人も雑誌も仕事内容も大好きで、徹夜の日々は体力的には辛かったがやりがいを持っていた。しかし担当雑誌が休刊となり退社を決める。

WEB系の会社へ転職

雑誌が休刊になる課程で、才能ある人々がいるのにも関わらず縮小していく雑誌業界をみて悔しい思いをし、拡大していくWEB業界に興味を持ちWEB系の会社へ就職。この時すでに韓国旅行やアイドルが好きで、休みを取っては旅行やコンサートへ。出版社と違い残業も少なく、余った時間で韓国語の勉強を始める。

趣味で韓国語の勉強をはじめる:昼休みにレッスンも

日に日に韓国への興味が増し、韓国に携わるチャンスがあっても言葉の関係で手をあげれずにいる自分にもどかしさを感じ韓国語の勉強に力を入れる。本屋さんでテキストを購入して帰宅後ほぼ毎晩勉強(さぼる日も多々)。この頃から留学への興味がわき始め、留学ブログやYoutubeを見ては憧れを抱く日々をおくる。

韓国留学へ行くことを決意

韓国語を勉強したいのはもちろん、韓国へ行って住んでみたい!留学という経験をしてみたい!と想いはどんどん高まっていき、ついに上司へ退職して留学へ行きたいと話す。さまざまな話し合いのもと期間が短いこともあり休職させていただくことに。夢を応援してくださる暖かい会社に感謝しつつ、準備を進めることに。

2019年春学期 韓国留学スタート

住む家、学校は費用を抑えたくなかったので、エージェントは利用せず自力で準備。韓国人の友達、仕事で関わりのある韓国の方、留学経験のある友達などいろんな方に相談・協力してもらいなんとか出発。

久しぶりの学校にドキドキしながら、楽しい留学生活を送りました。初めての海外暮らしでもあったので、分からないことだらけで毎日新鮮!帰国する頃には一回り成長した自分になれたと思います。

日本へ帰国し再び会社員

予定通り、帰国後は休職していた会社へ戻りまた元の生活を歩んでいます。ただ、韓国語が上達したということで韓国モデルの方のアテンドや通訳、韓国コスメのコンテンツ作成などまた仕事の幅が広がりました。

ただ、帰国後受験したTOPIKのスコアが悪く、再び本格的に勉強を続けようと決心!ブログを更新しつつ、勉強もがんばろうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です