【韓国留学】おすすめエージェント6社!料金や特徴と利用のメリット

韓国留学の準備や現地での生活をサポートするおすすめのエージェント会社を紹介します。エージェントを利用した場合と、利用せずに自分で申請など準備を行う場合の違いも表にしました!お金はかかるけど手間と安心をとるか、節約して手間をかけるか?自分の状況とお財布と相談してじっくり考えましょう!

エージェントは利用した方がいい?

まず私は、エージェントなしで準備を行いました。ただ正直、まったく韓国語が分からない方は、自力での準備は大変です。準備のとき私の韓国語レベルはこんな感じ。

  • 初級(レベルテスト2級)
  • 分からない単語の調べ方は分かる
  • 電話は無理
  • メールやメッセンジャーアプリでの簡単な日常会話はできる

現地で韓国語を使える協力者がいない場合はエージェント利用した方が安心

エージェントを利用しなかった理由

私はエージェントの存在を知ったころ(何も知らずに準備を始めたw)には、締め切りが間に合わず自分で準備せざるおえなかったから。もし間に合っていれば手数料を払っても韓国語初級、日常会話ができない人は、エージェントを利用した方が安心だと今では思います。

現地で困ったことがあるたびに韓国の友達に助けを求めたからです。その人がいなければどうしていたんだろう、と思うとエージェントに相談できたら助かっただろうと思います。

こんな人はエージェントなしでも大丈夫?

  • 韓国語が話せる
  • 英語が話せる
  • 時間に余裕があって調べることが苦じゃない
  • 自分でなんでもやってみたい(リサーチ力が高い)
  • 韓国語が話せる人に手伝ってもらえる
  • 韓国へ行き慣れている

上記に3つ以上当てはまる方はエージェントなしでも、準備できるかもしれません。少なくとも学校の入学申請、SIMカードの契約は思ったより簡単でした(学校にもよりますが…)。

一方、エージェント利用した方がいい人は…。

こんな人はエージェントをおすすめ

  • 韓国語が超初級
  • 時間がなく忙しい(申請や調べることに時間がかかる)
  • 心配性
  • 韓国語が話せる知り合いが現地にいない
  • 韓国へ行ったことがない(海外に慣れていない)

学校や、スマホの契約はハングルを打って翻訳機を使えればなんとかなることも多いですし、そもそも日本語や英語対応していることも。ビザも日本国内での申請なので調べる力さえあれば問題ありません。

しかし、家探しだけでもエージェント利用すればよかったなというほど海外での物件探しは時間がかかりました。悩むのはもちろん、契約期間の話や予約金の話、家賃や設備についてなど韓国語でのやりとりは思ったより難しかったです。

それでも覚悟を決めれば自力でもなんとかなる!

それでも韓国人のお友達が手伝ってくれ、助けてもらったのでなんとかなりました。また、家は最初の数週間だけホテルをとって、現地でハスクやコシウォンを見て探すという方もいます!もちろんある程度の韓国語が必要になりますが、できないことはないです。

現地で銀行カードを作るにしても、外国人登録書を作るにも、一言も話せないようであれば、苦労します。しかし、日本語対応のところも探せばありますので、 それでも私もなんとかなりました。銀行で辛い思い出もありますが(笑)

強い意志とリサーチ力があれば自力でもなんとかなります!!

エージェントを利用するメリットとデメリット

エージェントを利用した場合と、利用せずに自分で申請など準備を行う場合の違いを表にまとめました。お金はかかるけど手間と安心をとるか、節約して手間をかけるかの違いになります。

エージェント利用エージェントなし
手数料手数料がかかる無料
各種申請申請を代行してくれる自分で申請する手間がかかる
家探し探すところから契約までサポートほとんどの場合、韓国語で自分で行う
学校選び経験者の話を踏まえ相談できる。
(現地での学校案内サービスがあるところも)
自分で調べて決める
到着時空港に迎えに来てくれるサービスがある自分で滞在先へ移動
生活現地での生活をサポート各種申請・銀行・携帯など自分で行う

おすすめ韓国留学エージェント6社

aah!education アー! エデュケーション

学校選び・家探し・保険・Wi-Fi・各種申請など出国までに必要なすべての手続きのサポートをしてくれる人気エージェント会社。現地に到着してからの手続きや学生生活まで、親身に手伝ってくれて安心。留学経験ある日本人スタッフが、現地でもサポートしてくれるので言語の問題だけでなく、留学生ならではの不安も解消してくれます。また、帰国後の就職先相談も!

プラン長期・短期の韓国語学留学
学校ソウル主要大学、釜山、大邱、その他語学学院
家探しサポート(変更、現地同行サービスもあり)
保険留学生専用保険など取り扱いあり
説明会東京、大阪、福岡、沖縄、札幌、名古屋で開催
当日迎え手続き利用の方は、10,000円で可能

他にもWi-Fi・SIMカードや交通カードの手配、布団セットのレンタルやドライヤー・変換器など留学経験者だからこそ分かる細かいサポートまで!

現地到着後のサービス一覧

資料ダウンロード

せっかく丁寧なのに、資料請求のダウンロード場所がすっごく分かりづらくて(笑)最初見つけられなかったのでリンク貼っておきます

aah!educationの留学資料ダウンロード

参考 韓国留学を専門とする総合エージェント会社aah!education(アー!エデュケーション)

無料の相談も充実

・メールで相談する。
・電話で相談する。
・説明会&カウンセリング会に行く(要予約)
・Skypeやカカオトーク電話での無料オンラインカウンセリング

無料なので、相談して雰囲気をまず見てから自分のプランと合っているのか

iss国際交流センター

韓国だけでなく、世界各国の留学プログラムを扱うiss国際交流センター。留学生に嬉しい24時間のサポートがあるため、急なトラブル時に安心(携帯紛失・銀行カード紛失・病気や事故など)。韓国留学は現在(2019/8/31時点)短期語学研修のみ取り扱っており、現地の日本人スタッフ、日本語が話せる韓国人スタッフのサポートが得られます。

※2019/8/31時点

プラン短期の韓国語学留学
学校ソウル主要大学、語学学院
家探しサポート(寮、コシウォン、ホームステイ)
保険記載なし
説明会東京・大阪・名古屋でセミナー開催
当日迎え空港片道出迎えあり(別途費用)

いい点は、サポートが手厚く、現地で緊急時にも安心。

懸念点は、韓国留学に特化している訳ではないので、プランが少ない。

参考 英語圏・中国語圏・フランス語圏等留学先多数│Z会グループiss留学ライフ

無料の留学エージェント「ラストリゾート」

オンライン見積もりができ、費用の計画に役立ちます。無料のカウンセリングで疑問点や相談もでき、プランを寝る前にも見て損はないサイト!
ワーホリ、働きながら学ぶ、語学留学、ホームステイなど柔軟なプランで短期から長期まで取り扱っています。現在エリアはソウルのみのようです。

プラン短期・長期・ワーホリなど
学校ソウル主要大学、語学学院
家探し紹介無料(コシウォン )
保険手続きサポート無料
説明会不明
当日迎え不明

試しに見積もり!建国大学へ3ヶ月通う場合

ラストリゾートのオンライン見積もりをしてみました!

驚いたのが手続きや相談が無料というところ!その分現地でのサポート面が気になりますが、手間のかかる手続き類が無料なのは助かりますね。準備中に知りたかったエージェントです(笑)

参考 無料でオンライン見積もりができる!国別:韓国ラストリゾート

日韓友好協会

長期・短期の韓国留学をあつかい、20年以上、10,000人以上を留学に導いてきた実績がある信頼できるエージェントです。韓国1週間留学や、個人授業留学、学部留学、インターンシップなどのプログラムもあり、さまざまなプランをアドバイスしてくれます。

プラン短期・長期・インターンシップなど
学校ソウル主要大学、釜山、光州市など
家探しサポート(現地入室手続き)
保険申し込み後、資料で案内あり
説明会東京、大阪、名古屋、福岡で無料説明会実施中
当日迎え空港お迎えから滞在先入室手続きまでサポート

宿泊先案内やWi-Fiのレンタル、そして現地の生活サポートが充実しています!また、急ぎの手続きにも対応してくれるところが助かります。

参考 長期・短期の韓国留学は日韓友好協会にお任せ!日韓友好協会

韓国留学センター「ソウルメイト」

韓国留学だけを取り扱うエージェント会社。事務スタッフは全員、韓国での留学やワーキングホリデーなどの韓国長期滞在を経験されていて、実体験を元にアドバイスをしてくれます。

留学サポートの手数料とサービス

こちらはサイトにプランなど詳しい情報が少なく、無料カウンセリングでその人に合った学校選びなどのアドバイスをしてくれるようです。

  • 語学堂入学手続き 14,000円(税抜)
  • 滞在先手続き(寮・コシウォン・下宿※地域限定) 14,000円(税抜)
  • Wi-fiレンタル

まるごと全てサポートというよりは、学校手続きは自分でして家探しだけお願いしたい!学校探しと入学手続きだけサポートしてもらいたい!といった利用がおすすめ。また、日韓交流会を紹介してくれるところが魅力です。

参考 留学体験談が参考になる!日韓交流センターソウルメイト

ウインテック留学センター

それぞれにぴったりの留学プランを作る手伝いをしてくれます。東京、神戸、札幌、山形に直接相談に行ける窓口を用意していて、相談できるところも魅力。サイトから資料請求もできます。

韓国も取り扱いがありますが、現在サイトにはこのような注意書きが。

ウインテック留学センターでは、昨今の日韓関係および今後の情勢を鑑み、第一にお客様の安全面を考え、韓国への渡航見合わせを推奨しております。
ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

ウインテック留学センター

状況が変わることを祈りますが、安全面を第一に情報を発信しています。韓国留学のサポートをしていないということではありませんので、まずは資料を取り寄せてみるのもいいかもしれません。

参考 留学情報満載!あなただけの留学プランを作るならウインテック留学センターウインテック留学センター

エージェント選びのポイント

留学中のサポートがしっかりしている

準備はもちろん、留学中の現地の生活で困った時にサポートがあるかも要チェック。24時間サポートの会社もあれば、そうでないところも。困った時に頼れないのであれば、再度検討してもいいかもしれません。

資料請求や問い合わせでの対応

まずは資料請求をすること。その中から希望のプランがあるかどうかを確認。長期や短期、語学なのかその他の留学なのか。希望のプランがあった場合は問い合わせてみて対応の早さ、丁寧な返答があるかで選ぶと失敗を減らすことができます。

説明会へ参加しスタッフの雰囲気をみる

近くで説明会を行っている場合は参加してみるとエージェント選びや学校選びの参考になります。スタッフの雰囲気や説明を聞いて不安な点はないか、また相談してプランを見直すきっかけにも。エージェント会社主催の説明会や、複数のエージェントが集まる年に数回の留学イベントなどもありますので、積極的に参加するのもいいでしょう。

まとめ:わたしのおすすめは・・・

ahh!educationと日韓友好協会がサイトの説明も丁寧で、韓国専門という点でも充実のサポートがありおすすめです。経験者の情報も多く反映されており、実績も多く信頼度が高いところがポイント。プランも豊富で対応している学校もソウルだけでなく、韓国の主要都市、釜山(プサン)や大邱(テグ)なども扱っているのが高評価でした。現地での生活サポートは、留学へ行ってみると利用すれば助かったという場面も多く、韓国語が初級の方には特におすすめしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です