ホンデの回り方!ひとり旅におすすめの有名ジャージャー麺と服やアクセサリーショッピング

弘大のおすすめ観光コース

ある日学校へ入学前で時間を持て余していたので、ひとりで弘大(ホンデ)を散歩することに。お手頃価格の服屋さんや、ランチにひとりご飯をしたジャージャー麺の食堂。500円のピアスなど安くてかわいいアクセサリーショップなどショッピングにぴったりのホンデの街のオススメ散策コースを紹介します。

弘大(ホンデ)への交通アクセス

新村駅から

地下鉄二号線 弘大入口(ホンデイック)方面に乗り1駅約3分。

梨大駅から

地下鉄二号線 新村(シンチョン)方面に乗り2駅、5分。

明洞(※乙支路3街駅)から

地下鉄二号線 乙支路3街(ウルジロサムガ)駅から乙支路入口(ウルジロイッグ)方面に乗り7駅、約14分。
※明洞駅だと乗り換えが必要なので明洞エリアの乙支路3街駅がおすすめ!

東大門駅(乗り換え1回)から

地下鉄1号線 東大門駅から鍾路3街(ジョンロサムガ)方面に乗り市庁駅で2号線に乗り換え。市庁駅から忠正路(チュンジョンノ)方面に乗り、5駅で弘大入口駅へ到着、約25分。

新沙駅(乗り換え1回)から

地下鉄3号線 狎鴎亭(アックジョン)方面に乗り、乙支路3街(ウルジロサムガ)駅で2号線に乗り換え。乙支路3街駅から乙支路入口(ウルジロイッグ)方面に乗り7駅で弘大入口駅へ到着、約30分。

江南駅から

地下鉄二号線 教大(キョデ)方面に乗り17駅、約40分。

弘大のおすすめ観光コース

弘益大学の正門。

マンモスキャンパスと呼ばれる有名校「弘益(ホンイク)大学校」の名前から取られた「弘大(ホンデ)」の街は、学生が多くストリート系ファッションのお店や路上ライブなど毎日賑やか。観光客、留学生、様々な国籍の人で毎日お祭り騒ぎの元気な街でぶらりショッピング巡りをしてきました。

1.まずは定番メインストリートでショッピング

おしゃれなワンピースやスカートが沢山あった服屋さん「momo」。

弘大入口駅の9番出口を出てすぐ左に進むとショップや屋台で賑やかな通りが現れます。そこを「弘大入口観光案内所」の方へ進み道を渡ると通称「駐車場通り」と呼ばれるメインストリートが!両脇にずらりと、服、アクセ、スマホケース、コスメ、グルメ、カフェ、占い、カラオケなどぎゅっと集まる観光スポット。夜になるにつれ人が多いので、昼間に買い物がおすすめです。

「駐車場通り」のおすすめショップリスト

アクセサリーショップ「時空間 弘大2号店」

ホンデに3店舗ある人気アクセサリーショップ。安くてかわいいピアスや指輪など豊富なラインナップで、目移りしちゃう?壁一面にアクセサリーがずらり。

営業時間 13:00~23:00
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 369-4

大人カラーの服やアクセ「a comma」

「어콤마(オコムマ)」ずっとエーコンマだと思ってた(笑)

ベージュや流行りのくすみカラーなど大人かわいい服が揃う。デザイン性が高い分、価格は10000ウォンから冬物やアウターは100,000ウォン超えるものまで。

12:00~23:00
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 358-67, B1~1F

旬なデザインが揃う本命ショップ「understar」

アンダースター(언더스타)は1〜3階と広いフロアでゆっくり買い物ができる。

デザインシャツやベーシックワンピなど旬なアイテムが充実のショップ。アクセサリーやシューズもシンプルでかわいく、毎度立ち寄っては買い物してしまう本命ショップ。

11:00~23:00
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 358-54 1~3F
서울특별시 마포구 서교동 358-54 1~3F

2.韓国式中華チェーンでお昼ご飯

単品のジャジャン麺4500ウォン。

一人で観光していたので、どのお店に入るか悩んでいたらジャジャン麺の店を発見。明洞にもある「香港飯店」の弘大店でした!平日の14時半ごろでしたが人気店1~2組だけ待っていましたが後から私の後ろに3組ほど並んでいたのでタイミングによっては待ちそうです。有名店なので外国人も多い!もちろん日本人も!量の多さにびっくりしたけど、美味しくてまた誰かと行ってメニューを分けたいなと思いました。ひとりご飯をしている人も多い印象。

香港飯店0410PLUS+ 弘大入口駅店
営業時間:10:00~24:00(ラストオーダー23:00)
道路名住所:ソウル特別市 麻浦区 臥牛山路23キル44 B1F
韓国語住所:서울특별시 마포구 와우산로23길44 B1F

3.YGの撮影地!ブルピンハウスをチラ見

中に入ることはできませんが前でピンクのドアの前はちょっとした写真スポットに。

YGのBLACKPINK(ブラックピンク)のバラエティー番組が撮影されていた通称「プラックピンクハウス」もホンデにあります。なが〜いユッケ寿司で有名な「コヨナム 弘大店」の向かいにありました。

4.人気タピオカ屋「タイガーシュガー」でテイクアウト

道を挟んで左手にある行列に並んでいる時に撮影

平日の昼間で約20分並びました(2019年3月時点)。オープンしてから数か月たった今もその人気は衰えておらず、連日行列を作っているそうです。時間に余裕がある時、そして夕方以降のホンデは人がごった返すので昼間の方がいいかもしれません。味は友達はみんな絶賛していましたが、私はゴンチャの方がスッキリしていて好きでした(砂糖30%にしていたからかも)。

TIGER SUGER タイガーシュガー 타이거 슈가
営業時間: 11:00~23:00(L.O 22:30)
ソウル特別市 麻浦区 オウルマダン路124
서울특별시 마포구 어울마당로124

5.アクセサリーショップ「siro」が大人かわいい

小ぶりなアクセサリーがガーリーでかわいい。

歩いてたらお洒落な雰囲気に引き寄せられ入ったアクセサリーショップ「siro」。日本語の店名、そして店内のインテリアも日本の雑貨があり落ち着いたデザインが多かったです。ホンデの中でも大人な雰囲気。ヘアアクセサリーを購入しました。

12:00~23:00
※EDIYA COFFEE弘益大店の隣の路面店
https://www.instagram.com/siro_jw/

6.ひとり1足?韓国女子が集まる靴屋「SAPPUN」

「サップン」は韓国語で、軽やかに静かにそっと動くさまを表した言葉。韓国女子がこぞって集まる人気店は、元は通販からスタートしたショップ。明洞やカロスキルにも店舗をオープンしている。週末は人が多く商品をゆっくり見れませんでしたが、平日の昼過ぎに行くと店内には6人くらいとお客さんが少なくて見やすかったです。シンプルでデイリー使いができるサンダルやパンプスが多く、冬はブーツなども取り扱っています。安いのに高見えするデザインが人気の秘密。

SAPPUN 弘大店
12:00~22:00
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 333-3
서울특별시 마포구 서교동 333-3
https://www.instagram.com/sappun_korea

 

以上、ひとりでも楽しい弘大の散策コースのご紹介でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です